• 機嫌 SHOW!ME!

プロデューサーレター #7 振付


こんにちは!総合プロデューサーのハチぱんです🐝🍞


プロデューサーレター7通目、ついに振付について書きます!


実は私、色々なアイドルグループさんの楽曲でもたくさん(現在累計150曲ほど)振付担当させていただいていている振付師なんですよね・・・知ってるか!

ご依頼本当に嬉しいしありがたいです🙏


さて、そんな私がSHOW!ME!機嫌の振付について、どうやって作ってるかお話ししちゃうぞー!


プロデューサーレターというか振付師のnoteって感じですが、お付き合いください!




いつもの流れ


依頼を受けて振付をする場合の流れは、自分の場合基本こんなかんじ。


先方より楽曲データ・歌割りをいただく
&グループコンセプトや楽曲のイメージ、振付要望や制約のヒアリング
↓
フォーメーション作成
↓
振り付け
↓
動画納品orレッスンでの振り入れ
↓
(先方フィードバックがある場合は修正)
↓
(さらにレッスン時間が取れる場合はブラッシュアップ)
↓
お披露目!

SHOW!ME!機嫌では依頼主が自分なので、最初のヒアリングのところとフィードバック部分も自分でやってます。

(とはいえ脳内を整理するってくらいで、依頼フォーム記入とかはそういうフォーマットにのっかる事は何もしていないw)



コンセプト


SHOW!ME!機嫌のコンセプトって何?


我々の活動でのミッションはプロデューサーレター#4(https://www.showme-kigen30.com/post/producer-letter-4 )で書いたけど、コンセプトは書いてなかった気がした・・・



キャッチコピーっぽい書き方できんのですが、

「等身大のアラサー女子」

がグループのコンセプトというかテーマです。



なので"やらないこと"として

・頑張って大人っぽくしようとしない

・無理して若さを取り繕わない

を"やらないこと"として設定しています。


あとは「等身大」の部分がいろんな解釈ができると思いますが、

・明るく

・前向きに

・素直に(ストレートに)

と設定して、"意識すること"としています。



これらは楽曲制作依頼のときも組み込んでお伝えしています。




フォーメーション


自分は先にフォーメーションを作らないと振付が作りづらいタイプの振付師なので、先にフォーメーションを全部作ります!

この作業は踊らず、机に向かって座ってやります。


自分のフォーメーションを作るときの流れ

とりあえず曲を聴き込む&歌割りをチェック
↓
脳内でアイドルを動かしてオタクの視線でそれを見る
(キメどころ以外はなんとなくこんな感じの雰囲気〜みたいなのを思い描きます)
↓
順番にフォーメーション決める
  やる内容大体きめる
  (ex.振りコピ、ペアで何かする、全員集まる、歌割りワントップ、この音とる)
  ↓
  歌割りのポジションとあわせて全体フォーメーションを決める
  (たまにやる内容もメモする)
  ↓
  歌割り以外のポジションを決める
  ↓
  どこのカウントで移動するか決める
  ↓
  次のフォーメーションへ
↓
都度立ち返って見てバランスが悪いところや移動が無理なところの調整
↓
通しで全体を確認
↓
完了

脳内でアイドルを動かしてオタクの視線でそれを見る

この部分が何より一番ミソですね。

コンセプトや要望からズレてないかを気をつけつつ妄想していきます。

ヲタさんと"解釈違い"が起きないようにもなるべく気をつけています。


「オタク(私)はこの子がここでこうするのが見たい」

「オタク(私)はここで一緒にこういう振りコピがしたい」

という妄想を具現化する作業を、フォーメーション作成のときに一緒にやっています。私は。

映像制作の絵コンテを切るみたいな感じです。




振付


そしてようやく振付!


基本的にフォーメーション作るときにどういうシーンか・どういう事するかは決めてあるので、それに合わせて具体的な振付を決めていきます。


一番しっくりくる振付をあてていくだけ。

こればっかりはもう引き出しの多さ勝負です・・・



あといつも気をつけているのが

「これあのグループのあの曲っぽい」と具体的に思い浮かぶような振付にしないこと

です。


もしそれ思われちゃったら、そのグループを集中して見てくれてないってことじゃん?

そんなんいやじゃん?


逆に振付で曲を認知してもらえるように、毎回血反吐をはきながら頑張っています ^^

(楽しいです)




SHOW!ME!機嫌の振付


SHOW!ME!機嫌はTHE沸く現場!でもないしTHE魅せるステージ!でもないけど、これは

「等身大のアラサー女子」

を守っている結果でもあります。


沸ける曲があってもいいし、魅せる曲があってもいいし、心にしみる曲があってもいいし。


大人ぶらず、無理して若さを出さず。

等身大の良さが出るならなんでもええんじゃ!


って感じです。




まとめ


まじで振付師のnoteになったw


私は雰囲気で踊ることが苦手で(フリームーブももちろん苦手w)一個ずつ考え込んで振り付けしています。

なので私の振付には全部理由や意味があります!

考えながら見てもらえるとそれもまた面白いかも!



そしてSHOW!ME!機嫌は曲がそもそも良いんだけど、それに負けない振付をしているつもりです!

合わせて楽しんでもらえるとうれしいです〜〜〜!




振りコピしているオタクがこの世で一番かわいい生き物だと思っているハチぱん🐝🍞



閲覧数:83回0件のコメント

最新記事

すべて表示